読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・高田絢子な日々

毎日を満喫するために模索中です。

Pivot!と一緒に素敵なランチタイムを過ごしませんか?音楽と食事を楽しむ2時間。

f:id:ayakotakada:20170331002807j:plain

こんばんは、高田絢子です。

いよいよPivot!ランチタイムコンサートが明日になりました。

クラシックだけにとどまらず、いろいろな歌を聴きながら

お食事を楽しむ、素敵なランチタイムを演出しています。

 

会場である、レストランMaestroは

新国立劇場の中にあるレストランなので

劇場の雰囲気も存分に味わうことが出来ます。

会場にはグランドピアノが置いてあり

レストランも上品な雰囲気です。

 

明日演奏する曲目の中で、私のお気に入りを

いくつか紹介させていただきたい、と思います。

 

愛の挨拶 

www.youtube.com

エドワード・エルガーはイタリアの作曲家です。

今回のランチタイムコンサートで演奏する

威風堂々も彼の作品。

愛の挨拶は、彼の恋人キャロラインとの婚約記念として

彼女に送った愛の曲です。

素朴で優しくあたたかい愛にあふれたメロディーが

印象的な一曲です。結婚式でもよく使われますよね。

聴いていると、なぜか顔がほころぶのは

この曲の持っているやわらかい雰囲気のおかげかしら。

今回は船津美雪さんのオーボエでお届けします。

 

Nella fantasia  

www.youtube.com

作曲家のエンリコ・モリコーネが映画『The mission』のために書いた器楽曲に

イタリア語の詩をつけてこの歌になりました。

サラ・ブライトマンがアルバム『エデン』にNella fantasiaを収録し

その後はたくさんの人たちにカバーされる人気曲になりました。

IL DIVOがカバーしているので聞いたことがある方も多いのでは。

この曲はとにかく詩が素晴らしいのでご紹介します。

 

心の中で、僕は正しい世界を思い描いてみる
誰もが平和に正直に暮らせる世界を
僕は、常に自由な心を夢見る
空の雲のように自由な
人間味に溢れた心を

心の中で、僕は明るい世界を思い描いてみる
夜でさえもそれほど暗くない
僕は、常に自由な心を夢見る
空の雲のように自由な

僕の心の中には、友達のように
街から街へ吹きぬける暖かいそよ風がある
僕は、常に自由な心を夢見る
空の雲のように自由な
人間味に溢れた心を

 

彼方の光 

www.youtube.com

イギリスの作曲家、ロバート・プライズマンが作曲した美しい合唱曲。

リベラというグルーブが歌っていますが、このグループは

作曲家自らが創設・主催をしている少年合唱団です。

NHK土曜ドラマ氷壁の主題歌で有名になり

今ではさまざまなところでこの曲が使われています。

 とにかく美しい!の一言に尽きる一曲。

イギリス作曲家らしい、飾り過ぎない、くさくない、やりすぎない

シンプルでスタイリッシュな雰囲気が私は大好きです。

エルガーもそうだし、この方もそうだし、

ブリテンやチルコット、私の好きな作曲家はイギリス人が多いです。

音楽人生の中でお世話になった先生方もほとんどイギリスの方です。

相性がいいのかな?

 

明日は、これ以外にも美しい曲を沢山お届けします。

いつも来て下さる皆様、はじめて足を運んでくださる皆様、

素敵な時間にできるように頑張ります!

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

直前予約、大歓迎です。

ホーム - pivotopera ページ!

予約の際に高田絢子の名前をいれて頂ければ

チケットお値引きできます。

 

pivot!ってなに、どんなことしてるの?と

気になるあなたはこちらがオススメ。

美味しい食事も食べて音楽を楽しむ。そんな優雅なお昼時間を過ごしませんか? - 新・高田絢子な日々

昼下がりに美しく儚い音楽を。pivot!ランチタイムコンサートは来週! - 新・高田絢子な日々

 

 

広告を非表示にする