読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・高田絢子な日々

毎日を満喫するために模索中です。

28日はにわとりの日。ケンタッキーで美味しく安い一時を。

f:id:ayakotakada:20170329022637j:plain

こんばんは、高田絢子です。

ブログの更新が遅れてしまいました。

 

さて、今日は28日。

毎月28日はおトク「とりの日」

ということで、ケンタッキーに行ってまいりました。

www.kfc.co.jp

 

28日でとりの日…にわ=28でにわとり、ということですかね笑

ケンタッキーってたまーに無性に食べたくなる

不思議な魔力を持っています。

私は昔からチキンより、ビスケット派でしたが…

f:id:ayakotakada:20170329022931j:plain

これです、これ。

メープルシロップが美味しいんです。

小麦粉はほとんど食べない私ですが

この子は大好きです。

美味しいです。

 

さて、とりの日にケンタッキーに行きますと、

1400円のパックがなんと、

1000円になります!

安い!

オリジナルチキンが4本に、クリスピーが3本ついて

1000円です。お得です。

一人で食べるには結構な量。

 

最近はケンタッキーでも、お酒が飲めるようになりました。

プレミアムモルツ 350mlが350円です。

浮いた400円で缶ビールが一本買えちゃいます。

ビールといったらフライドチキン。ばっちりです。

 

久しぶりに食べたケンタッキーのチキンの味は

なかなかしっかりと味がついていて、

ビールが進みます。

 

今日は二人で食べたので、1000円パック1つに

ビスケット1つ、ビールを2缶で

1850円になりました。

なかなかコスパが良い。

なにより、なんだか楽しい(笑)

気軽に食べて飲むには最高です。

 

ちなみにケンタッキーのお店の前に立っている

白髪で白髭のおじいさんは、どなたか知っていますか?

カーネル・サンダースさんです。

ケンタッキーフライドチキンの創始者だそうで、

ちゃんとwikipediaにものっています。

カーネル・サンダース - Wikipedia

 

wikipediaの人柄の項目に

サンダースはロータリークラブフリーメイソンのメンバーでもあり、多くの慈善活動もおこなった。孤児院の子供のために毎日アイスクリームを提供したり、肢体不自由児のための基金をつくったりしているほか、病院や医学研究、教育、ボーイスカウトなどの活動に資金を提供している。来日した際には交通遺児との交流を行っている。

との記述が。こういう方、好きです。

成功者は必ず世のため、人のためにを考えている人が多い。

私は本を読むのが好きで、経営者や成功者の本をいろいろ読みましたが

誰かの役にたって、人を喜ばせたい

と考えている人が非常に多いです。

ただ利益を追い求めるだけでは、ダメなのかもしれません。

 

我々、音楽家も来て下さる方々のニーズをもっと反映させた

コンサートをプロデュースするべきなのかもしれません。

そして、お客様に良い時間だった!良い音楽だった!と

言ってもらえるような音を届けたいです。

 

ちなみに、今はこんな本を読んでいます。

未来に先回りする思考法
 

 この本には、そういった顧客のあり方の変化について

そして時代の変化に伴って人々が求めるものがどう変化したのかが

くわしく書いてあります。

今の時代の私たちはいろいろなものを自分で選択できる時代に生きています。

与えられたものを受け取って評価するのではなく

自らより良いものを選択できる時代になりました。

そういう時代の流れも、伝統的なことをやっている我々だからこそ

もっと敏感に反応しなくてはならないのかもしれません。

 

読み終わったら、書評でも書いてみようと思います。

 

 

広告を非表示にする